FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズってどんな音楽?

ジャズは他の音楽と何が違うのだろうか。

僕が一番思うのはダイナミズムを感じるところ。

いや、クラシックだってダイナミズムはあるだろうが、なんというか規則正しい荘厳な響きがある。

ジャズはもっと荒っぽい。
もっと言えば、てきとう。適当。
ん、適当ではない?
いや、本人たちはすさまじい計算と鍛錬のうえで演奏しているだろうが、そう聴こえさせないようにしているのがジャズではないか。

適当さがほどよく親しみやすい。
大衆的とでもいうか。

茂木健一郎さんがよく言っている「偶有性」=「他にもあれるのに、今はたまたまその状態」、これが一番当てはまる音楽はジャズじゃないかな。

だってあんなにスタンダード曲が人によって違うんだもん。
「枯葉」だって、ビル・エヴァンスのとハンク・ジョーンズのとキース・ジャレットのとではやはり全然違う曲のようだ。

皆さんはジャズ好きですか?
好きだとしたらなぜ?
ジャズじゃなきゃダメですか?

いろいろご意見聞きたいところです。






にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール

yudai

Author:yudai
80年代に生まれた洋楽好きです。父は音楽フリークでその影響が多大。ジャズ、フュージョンがメインで、最近はAOR、ロックやポップスもちょくちょく聴きます。特に70年代から活躍しているアーティストたちはかなり追っかけて聴いています。
よく聴くアーティスト:
Pat Metheny
Chik Corea
Bob James
fourplay
Art Blakey Jazz Messengers
Weather Report
Joe Sample
Crusaders
Spyro Gyra
David Benoit
Miles Davis
Bill Evans
Acoustic Alchemy
Tower Of Power
Swing out sister
Workshy
Allman brothers Band
quasimode
T-SQUARE


Twitterは【yudai0516】
リアルタイムで聴いている音楽の他に、適当な思索をつぶやきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。