スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗な音はやっぱりいい

個人的に一番好きな楽器はドラム、次がピアノなんです。
大好きなピアニストはたくさんいます。ビル・エヴァンス、チック・コリア、ハービー・ハンコック、ボブ・ジェームス、ジョー・サンプル、地味なところで言えば、シダー・ウォルトン、ウィル・ブールウェアなどなど。
中でもフュージョン系で、音色そのものが一番綺麗でフィットするのが、このディビット・ベノワです。


※音量注意!


David Benoit Freedom at Midnight




どうでしょう?
キラキラして美しいけど芯はしっかりしている、まるで理想の女性のような音色(笑)
この人のメロディはキャッチーで口ずさみうやすいし、やっぱり「音」そのものが大好き。
GRPというレーベルではこのディビット・ベノワをはじめ、綺麗で親しみやすい音楽がたくさん作られました。
ゆえに商業主義的と揶揄されそうですが、やっぱり良いものは良いんです。
僕もGRPサウンドは全体的に好きです。

ベノワにはリッピントンズのラス・フリーマンと共作した「ミラージュ」というアルバムがあります。
これは90年代フュージョンの完成型といってもいいほど素晴らしい傑作です。捨て曲なしです。
ちなみに先日ご紹介したケニー・ロギンスも1曲歌っていて、とても良いです。
ぜひチェックしてみてください。


ケニー・ロギンスがゲスト出演の曲↓




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

yudai

Author:yudai
80年代に生まれた洋楽好きです。父は音楽フリークでその影響が多大。ジャズ、フュージョンがメインで、最近はAOR、ロックやポップスもちょくちょく聴きます。特に70年代から活躍しているアーティストたちはかなり追っかけて聴いています。
よく聴くアーティスト:
Pat Metheny
Chik Corea
Bob James
fourplay
Art Blakey Jazz Messengers
Weather Report
Joe Sample
Crusaders
Spyro Gyra
David Benoit
Miles Davis
Bill Evans
Acoustic Alchemy
Tower Of Power
Swing out sister
Workshy
Allman brothers Band
quasimode
T-SQUARE


Twitterは【yudai0516】
リアルタイムで聴いている音楽の他に、適当な思索をつぶやきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。