FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジたちのイカした饗宴

爽やかフュージョンから一転して、今回はドギツいファンクを取り上げます。

アメリカでは相当メジャーで、今ではリスペクトの対象にもなっている、タワー・オブ・パワー。
今でも活動していて、昨年がデビュー40周年だったと思います。60年代にはすでに結成していたというからすごい。
リッピントンズが爽やかで洗練されている音楽の極致なら、このタワー・オブ・パワーは汗臭く、荒々しい音楽の極致なり(笑)

まず聴いてみてください。


Tower of Power - Knock Yourself Out




「ぶ厚いホーンとタイトなリズムセクションが織りなす唯一無二のサウンド」
そんなふうによく形容されます。

ほとんどが歌物なんですが、なんといってもトランペットやサックスといったホーン陣が圧倒的な存在感です。
そしてキレのある、独特なドラムとベースのリズムが聴き手をゾクゾクさせる。
個人的には随所でアピールしてくるバリトンサックスのぶっとい音がツボです。

父はこう言っていました。
「普通に歩いていたらただのデブでハゲのおっちゃん達だけど、楽器を持って一斉に揃って吹くとめちゃくちゃカッコいいんだ」

確かに。
このオヤジたち、カッコいいかも。いや、カッコいい。
日本人には絶対出せないような、「底抜けに明るいんだけど、恐ろしくキレがある」音楽がここにあります。

ちなみにここでは、なんとあの世界三大ギタリスト?にも数えられるサンタナが参加していますね。
ファンキーに酔いたくなる時、最高のおともです。
スポンサーサイト
 
プロフィール

yudai

Author:yudai
80年代に生まれた洋楽好きです。父は音楽フリークでその影響が多大。ジャズ、フュージョンがメインで、最近はAOR、ロックやポップスもちょくちょく聴きます。特に70年代から活躍しているアーティストたちはかなり追っかけて聴いています。
よく聴くアーティスト:
Pat Metheny
Chik Corea
Bob James
fourplay
Art Blakey Jazz Messengers
Weather Report
Joe Sample
Crusaders
Spyro Gyra
David Benoit
Miles Davis
Bill Evans
Acoustic Alchemy
Tower Of Power
Swing out sister
Workshy
Allman brothers Band
quasimode
T-SQUARE


Twitterは【yudai0516】
リアルタイムで聴いている音楽の他に、適当な思索をつぶやきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。